カウンター 忍者ブログ
現在時刻・月齢
プロフィール
HN:
朔 (櫻 朔夜)
性別:
男性
趣味:
自己紹介:
自己中30%・アルコール15%・思い込み20%・意欲35%,でも人生換算は120%(アホ

※イラストは某絵掲サイトにてQサマの線画に塗り・加筆させて頂いたモノです。
ブログ内検索
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
[04/19 朔]
[04/18 名も無き通りすがりの匿名希望・9]
[03/10 朔]
[02/29 詐欺師シェフ]
[01/12 たーる]
携帯用QR-CD
アクセス解析
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
化学変化の仮定と過程
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神とは名ばかりの空(くう)とする。
英雄とは人から昇華した神であり、既に在りし日の存在とする。

神は人間の弱さを補う、人間の為の存在であるが故、
人間に欠けていると思われる部分が完壁に見えるが為だけに英雄とされた人間と、神との位置関係は、ほぼ紙一重だ。

拍手[0回]

僕というのは
単なる一人称で

位置というものは
特に持ち合わせていない

いつも宙ぶらりんで
疎まれる存在だった。

拍手[0回]

英雄といって思い浮かぶのは

ヘラクレス
アーサー
アレキサンダー
チンギス・ハン
始皇帝
織田信長
坂本竜馬
宮本武蔵

…ジャンヌダルクと言いたいとこだが何せ『雌』なんで 藁

日本の一般常識的にはこんなもんか?

英雄ってぇと、
戦鬼の如く動乱の一生を生き、
最期は不慮の死を迎えるってのがステイタスらしい。

拍手[0回]

位置というか位置付け。

頼るモノ、縋るモノの対象。
責任転嫁の標的。
人知を超えたモノは全てヤツの仕業。

時に永遠を誓わせてみたり
下僕としたり
裏切られると
代償には永遠の途絶を与え
行き過ぎると儚い命を奪う。
ツケは後手に回り
終着点では許しを乞わせ、
日々崇めることを強いる。
支えとなる部分を人間に平等に与え、
マインドコントロールしやがる。


それは神が作ったとかいう人間の諸行。
実際は自己暗示と集団心理の操作にしか使えない。

拍手[0回]


Copyright: 朔 (櫻 朔夜)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog/ Material By 櫻 朔夜 / Template by カキゴオリ☆